白兎海岸

2018年4月21日 (土)

夏日の白兎海岸

今日は全国的に季節外れの暑さとなりました。

180421_2296
今日の鳥取市、最高気温は29.6℃(最低気温は10.4℃)となりました。

180421_2325
穏やかな海辺を歩きます。

180421_2435
海に飛び込みたいような気持ちになります。

180421_2367
うさぎの形をした島は、淤岐ノ島です。

180421_2459
淤岐ノ島は、見る角度によって姿が変わります。

1804212474
大黒さま(大国主命)の横顔にも見えます。(左側を見ています)

180421_2590
気多ノ前の遊歩道を歩きます。

180421_2499
海が透き通って見えます。

180421_2515
気多ノ前から淤岐ノ島に連なる岩礁(波食棚)が見えます。

180421_2534
連なる岩礁は、神話「因幡の白うさぎ」に登場する、ワニザメ達の姿にも見えてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

穏やかな春の白兎海岸

今日の白兎海岸です。

170824_2141
今週は冬に逆戻りしたかのような天気が続きましたが、今日は穏やかな天気です。

180324_2094
今日の鳥取市、最高気温は16.9℃(最低気温は0.4℃)となりました。

180324_2118
海からの風が心地よく感じます。

180324_2119

180324_2131
明日以降も天気は安定し、ぽかぽか陽気になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

春の白兎海岸と波食棚

今日の白兎海岸は、青空が広がりました。

180318_0171
今日の鳥取市、最高気温は19.1℃(最低気温は3.0℃)となりました。

180318_0224

180318_0228

180318_0246
淤岐ノ島の南北に波食棚が見えます。

180318_0262
遊歩道から見ると連なる波食棚が見えます。

180318_0304
連なる波食棚は、ワニ鮫の背にも見えるでしょうか。

180318_0309

180318_0342_2

180318_2003_2
周辺には春を告げるフキノトウが咲いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

春の陽気を感じる白兎海岸

今日の白兎海岸は春の陽気を感じる天気となりました。

180119_7908
今日の鳥取市、最高気温は12.5℃(最低気温は6.0℃)となりました。

180119_7933

180119_7957

180119_7983
海岸周辺には砂浜に打ち上げられた大量の漂着物が回収されていました。

ものずごい量の漂着物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

梅雨の晴れ間 青空の白兎海岸

今日の白兎海岸です。

170624_8669
梅雨の晴れ間となり、青空が広がりました。

170624_8681
今日の鳥取市、最高気温は31.1℃(最低気温は19.4℃)となりました。

170624_8696

170624_8700
浜辺を歩くと心地よい風が吹いています。

170624_8744
左側の崖が気多ノ前。

170624_8734
気多ノ前の岩場に咲く植物。

コオニユリです。7月に花を咲かせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

白兎海岸のハマナス

今朝の白兎海岸です。

170514_8326
時刻は6:30です。

170514_8342
ハマナスが咲いています。

170514_8333
白兎海岸の丘陵地に咲くハマナス群落です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

霧の白兎海岸

今日の白兎海岸は霧に覆われています。(お昼の様子です)

170408_4940

170408_4906
淤岐ノ島も霞んで見えます。

170408_4916

170408_4919
今日の鳥取市、最高気温は25℃まで上がり、今年初めての夏日となりました。

170408_4888
白兎神社 不増不減の池。

170408_4890
各地で桜が満開し、白兎神社周囲の山桜も花を咲かせています。

170408_4902

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月25日 (土)

白兎海岸 -淤岐ノ島と波食棚-

今日の白兎海岸は、青空が広がる一日となりました。

170325_4389

170325_4409
白兎海岸の西側に浮かぶ島は、淤岐ノ島です。

神話「因幡の白うさぎ」では、ウサギ(白兎神)が大水で流れついた島として云われています。

170325_4417
うさぎの形にも見えます。

170325_4437
淤岐ノ島は見る角度によって姿を変えていきます。

170325_4461
気多ノ前から望む淤岐ノ島です。

170325_4470
淤岐ノ島の南北には、波食棚(岩礁)が連なります。

170325_4497
神話「因幡の白うさぎ」の舞台となった白兎海岸。

170325_4559
飛び石になった波食棚(岩礁)は、ワニ鮫の背にも例えられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

白兎海岸 -漂着物-

今日の白兎海岸です。

170225_4100

170225_4038
砂浜にはたくさんの漂着物が打ち上げられています。

170225_4041

170225_4049

170225_4052
どこから来たのか? 大きな流木です。

170225_4056
漁具、ブイなどが多い感じです。

漂着物の多い白兎海岸ですが、白兎地区住民による海岸清掃が3月中旬に予定されています。

170225_4070
恋島の周辺も漂着物でいっぱいです。

ここ最近では、内容不明のポリタンクが海岸に漂着しているニュースもありましたので、不審な漂着物を見つけられた場合にはご注意ください。

170225_4116

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

淤岐ノ島 -冬の波食棚-

海は大きく荒れる白兎海岸です。

161217_0898

12月に入って、ほほ毎日こんな感じです。
161217_0925

161217_0938_2
気多ノ前遊歩道から見る淤岐ノ島。

161217_0963
周囲の波食棚(岩礁)が波とぶつかって姿を見せています。

161217_0976
海面に姿を見せる波食棚は、神話「因幡の白うさぎ」に登場する、ワニ鮫の背にも見えてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧