« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月27日 (土)

物部神社 -石見国一宮-

今日は島根県太田市の物部神社(もののべじんじゃ)に来ています。

160227_1678
石見一宮 物部神社

160227_1773
大きな木製の鳥居です。

160227_1686
御祭神は、宇摩志麻遅命(ウマシマジノミコト)です。

物部氏の御祖神として知られています。

宇摩志麻遅命は、初代神武天皇の時代に活躍になり、その後各地の兇賊を平定されて、最後に神社近くの鶴府山に鶴に乗って降臨されました。(境内案内版より)

160227_1689

160227_1694

160227_1725160227_1723
参道の狛犬です。

160227_1711
手水舎です。

160227_1702

160227_1705
富金石の案内版

160227_1719
こちらの手水石は、含金石お呼ばれる砂金を含んだ石でできています。

160227_1718
手水石には曲玉が彫られています。

160227_1751
拝殿です。

160227_1734
拝殿、御本殿です。


160227_1743
本殿は社伝によれば天文19年(1591年)吉川元春により再建されたと伝えられます。

本殿の高さは16.3mあり、春日造りの建築でありながら、高床・千木・勝男木・大棟など出雲地域の神社建築の影響が随所に見られます(本殿案内板より)

160227_1728
こちらは授与所です。

160227_1025

160227_1757
境内全景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月25日 (木)

樗谿公園の梅

今日は、鳥取市の樗谿公園にある梅鯉庵(ばいりあん)に来ています。

160225_1677
今日の鳥取市、最高気温は6.5℃(最低気温は-1.2℃)となり、時折、小雪が舞っていました。

160225_1674
今年は1月21日に、梅の開花が観測されました。

160225_9562

160225_9568
まだ寒さ厳しいですが、可憐に咲く梅の花を見ていると、春の足音が聞こえて来そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月24日 (水)

白兎海岸 -気多ノ前から見る波食棚-

今日の白兎海岸です。

160224_1656
今日の鳥取市、最高気温は7.3℃(最低気温は1.0℃)となりました。

小雪も舞っていました。

160224_1619
気多ノ前遊歩道から望む白兎海岸です。

160224_1622
海岸の消波ブロックの辺り、海岸線ぎりぎりまで波が寄ってきています。

160224_1626
淤岐ノ島と周辺の波食棚(岩礁群)です。

060224_1649
淤岐ノ島から気多ノ前に連なる波食棚は、ワニ鮫の背にも例えられています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月22日 (月)

白兎海岸 -打ち寄せる波-

今日の白兎海岸です。雲が広がっています。

160222_1576_2
今日の鳥取市、最高気温は10.2℃(最低気温は0.4℃)となりました。

160222_1583
激しい波は、法面の消波ブロックまで打ち寄せています。

160222_1588
ここは歩道橋の下辺りになりますが、砂浜がかなり削られています。

160222_1598
西側の砂浜には、たくさんの小石や貝殻が打ち上げられていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

白兎海岸 - 冬の青空-

今日の白兎海岸です。

160218_1163
青空が広がっています。

今朝は寒い朝でした。

160218_1167
今日の鳥取市、最高気温は10.6℃(最低気温は-1.5℃)となりました。

160218_1147
参道には先日に降った雪が残っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

三光神社 -真田幸村ゆかりの地-

大阪市の三光神社(さんこうじんじゃ)に来ています。

160215_1054
三光神社は、玉造の南の小高い丘陵(旧姫山)に鎮座し、御祭神は、天照大神、月読尊、素戔嗚尊の三貴神をお祀りされています。

160315_1057
北参道の大鳥居です。

160215_1060_3
手前の「国家安泰平和祈願」と刻まれた石は、「片柱の鳥居」と云われ、第二次世界大戦の戦火を被り片柱のみ残った戦前の鳥居です。

160215_1064
鳥居の柱が折れてしまうことを実感すると、戦火の厳しさが改めて伝わってきます。

160215_1006
東側の参道です。

160215_1019
社殿前の鳥居です。

160215_1039
よく見ると、鳥居の柱が二つあります。

160215_1036
横側から見るとこのような感じです。

160215_1037
社務所でお話を聞くと、こちらも第二次世界大戦の戦火を被り、残った戦前の鳥居と云うことです。

160215_1034
社殿前の手水舎。

160215_1026
三光神社の社殿です。

こちらの神社は、真田信繁(幸村)とも関係があるそうです。

鎮座地の丘は真田山とも呼ばれ、かつては大阪城の出城「真田丸」が置かれていたそうです。

160215_1012
東側にある真田信繁公像(幸村)

160215_1079
幸村公像は昭和62年に建立され、台座は信州上田、真田家の菩提寺「長谷寺」より取り出した石(真田石)を使用されています(三光神社由緒より)

160215_1013
幸村公像の隣には、大阪城から真田丸まで通じる「抜け穴」跡が残されていました。

160215_1082
真田家家紋「六文銭」が見えます。

160215_1096
社務所から頂いた由緒にある「大阪冬の陣」の陣布陣図です。

三光神社の付近が真田丸の一部であるとされます。

160215_1085
お守りも真田幸村にちなんだものです。

160215_1093
絵馬も祈願奉納するものとは別に参拝記念の絵馬もありました。

160215_2022
境内できれいな鳥を見つけました。

スズメよりも小さな鳥です。

160215_2018
メジロでしょうか(目の周りが白いです)

(初めて見ました)人馴れしているのか、近づいても逃げませんでした。

160215_1099
こちらは、三光神社の隣にある墓地です。

社務所でお聞きしたら、陸軍墓地ということでした。

160215_1111_3
墓地内を歩くと案内板がありました。

「真田山陸軍墓地」日本で最初に設置された陸軍墓地で明治から西南戦争、日露戦争、第一次世界大対戦、第二次世界大戦における戦没者の慰霊がお祀りされています。

160215_1105_2
都会の中に整然と並ぶ墓石を目にして、今の平和な日本に改めて感謝し、戦争のない平和な世の中を願うばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月13日 (土)

白兎海岸 -季節外れの穏やかな海-

今日の白兎海岸です。

160213_0978
今日の鳥取市、最高気温は16.9℃(最低気温は12.5℃)となりました。

160213_0983
南からの風を受け、季節外れの暖かい一日となりました。

海も穏やかです。

160213_0998
海岸には貝殻や小石が漂着しています。

160213_9521

160213_9536

160213_9533

160213_9537

160213_9528

160213_2014
海岸の消波ブロックの上に鳥がいます。

160213_2003
イソヒヨドリ(オス)です。この時期は白兎海岸周辺でよく見かける鳥です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

御上神社 -滋賀県野洲市-

今日は滋賀県野洲市の御上神社(みかみじんじゃ)に来ています。

160207_0963
御上神社は、「近江富士」とも呼ばれる三上山の山麓に鎮座しています。

160207_0955
御祭神は、天之御影神(あめのみかげのかみ)です。天照大御神の御孫とされます。

160207_0883
手水舎です。

160207_0887

160207_0905

160207_0911_2
御上神社の狛犬。

160207_0909
楼門(国重要文化財)

屋根の反りがとても美しいです。

160207_0910
楼門は、二階建ての三間一戸造りで、入母屋造、檜皮葺で1365年の建立とされています。

160207_0951
拝殿(国重要文化財)

160207_0949
拝殿は、桁行三間、梁間三間、入母屋造、檜皮葺で建立年代は鎌倉時代後期とされています。

160207_0929
本殿(国宝)

160207_0921
檜皮葺きの屋根は反りが美しいです。

160207_0931

160207_0940
本殿の檜皮葺屋根、千木、鰹木。

160207_0945
絵馬掛け。

160207_0891
授与所。

160207_0966

御上神社の起源は第七代孝霊天皇の六年六月十八日に御祭神 天之御影神が三上山にご降臨遊ばされ、それから約一千年の間御上の祝(はかり/神主)等は、三上山を清浄な神霊の鎮まる巌の磐境(いわさか)と斎定めて祀っており、『古事記』開化天皇の段に、「近つ淡海(おうみ)の御上祝(はかり)がもちいつく天之御影神」と記されている。(御上神社の由緒略記より)

Keizu
天之御影神 関係系図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 4日 (木)

立春の白兎海岸

今日の白兎海岸です。

160204_0836
今日は二十四節季の立春です。

春の始まりででもあり、一年の始めとも云われています。

160204_0838
今日はそんな春の到来を思わせるような青空が広がりました。

160204_0843
今日の鳥取市、最高気温は10.6℃(最低気温は0.4℃)となりました。

160204_0847

160204_0851
道の駅周辺では駐車場内の工事が行われています。


白兎神社でも参道の改修工事が行われています。

160204_0865
白兎神社へお越しの際は足元にご注意ください。

160204_0875
参道のガマの穂展示池です。

160204_9499

160204_0861
冬から春へと、新しい季節の訪れを感じる一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

ハマナス自生南限地・・2月3日・・

今日の白兎海岸です。

160203_0823
今日の鳥取市、最高気温は7.9℃(最低気温は1.4℃となりました)

160203_0829

160203_0820
白兎神社では参道の改修工事が行われています。

160203_0814
普段は見ることのない石畳みの下。砂地が広がっています。

160203_0781
こちらは、ハマナス自生南限地帯の様子です。

160203_0784

160203_9488
小さな若芽が育ってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

白兎神社 -冷たい雨の中の工事作業-

今日の白兎海岸です。

160202_0772
今日の鳥取市、最高気温は5℃(最低気温は2.7℃)となりました。

160202_0740
白兎海岸は冷たい雨が降っています。

160202_0745
こちらは、道の駅「神話の里 白うさぎ」の駐車場。

160202_0741
駐車場のレイアウトを変更する工事が始まるそうです。

(一部で工事が始まりました)

160202_0760
白兎神社では激しく雨が降っています。

160202_0748
そんな雨が降る中、参道では改修工事が始まっていました。

160202_0750
冷たい雨が降る中の作業、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 1日 (月)

白兎神社 -参道工事始まる-

今日の白兎海岸です。

160201_0731
今日の鳥取市、最高気温は6℃(最低気温は2.9℃)となりました。

160201_0715
白兎神社の社殿です。

160201_0706
白兎神社では「不増不減の池」前の参道工事が始まりました。

160201_0709

160201_0711
参道の池側は工事をしていますので、お越しの際はご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »