« 秋晴れの白兎海岸を歩く | トップページ | らっきょう畑の白い花 »

2013年11月 7日 (木)

ハマナス自生南限地・・11月7日・・ 一輪だけ咲く花

こんにちは。

今日の白兎海岸のハマナス自生南限地帯の様子です。

01

02
11月にもなると、ハマナスの葉も枯れ始めてきます。

03

04
真っ赤な実を付けているハマナスも見られますが、ほとんど枯れています。

05
そんな中、一輪だけ花を咲かせているハマナスを見つけました!

06
今の季節、花が咲いているのは珍しいです。

071
周りのハマナスは枯れているのに、ここだけ花が咲いていました。

11
キリギリスの仲間「ツユムシ」でしょうか。

私と目があってしまい、しばらくにらみ合いが・・

08
安心したのか、食事をしているようです。

09
ハマナスの花を食べているみたいですね。

10
今日の午後は穏やかな気候でしたが、今日は二十四節気の一つ立冬になります。

暦のうえでは今日から冬の始まりです。

山陰の冬がやってきます。

|

« 秋晴れの白兎海岸を歩く | トップページ | らっきょう畑の白い花 »

天然記念物ハマナス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591403/58531146

この記事へのトラックバック一覧です: ハマナス自生南限地・・11月7日・・ 一輪だけ咲く花:

« 秋晴れの白兎海岸を歩く | トップページ | らっきょう畑の白い花 »