« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

淤岐ノ島を水上バイクで巡る

こんにちは。

今日の白兎海岸です。

01


02


今日は、海水浴期間中に使用する、水上バイクの操縦練習が行われました。

700


03


04
安全運転で技術を磨いてます。

05
これから、淤岐ノ島まで行ってみます。

22
海上から見る、道の駅です。

07
淤岐ノ島に近づいていきます。

08
北方向から見る、淤岐ノ島です。

09


10
西方向から見る、淤岐ノ島です。

11
普通に見る、淤岐ノ島の裏側になります。

12


13


14


15
海上から見る、気多ノ前(けたのさき)です。

18
淤岐ノ島の北側に広がる千畳敷です。

19
東方向から見る、淤岐ノ島です。

20
間近に見る、淤岐ノ島。


21
再び、気多ノ前です。

24
淤岐ノ島を後方にし、海岸へと戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

白兎海岸 ~今☆昔~ 昭和57年

こんにちは。

今から31年前の昭和57年8月の白兎海岸の様子です。

02
「海の家」が海岸に連なっています。

01
現在の白兎海岸です。

03
再び、昭和57年の白兎海岸です。

04
多くの海水浴客で賑わっていました。

今年の白兎海水浴場の海開きは、7月10日です。

「海の家」は現在、建設中で、3軒の「海の家」ができる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

海の家 建設はじまりました

こんにちは。

白兎海水浴場の海開き(7月10日)に向けて、「海の家」の建設が始まりました。

昨年同様に3軒の「海の家」が出来上がる予定です。

01
白兎海岸の東側に出来る、白兎観光協会の「海の家」です。

02
家建ての作業は、朝8:00から始まりました。

03
観光協会の理事で「海の家」建てをしてます。


04_2
午前中の作業はここまでで終了。

05
午後からの作業が始まって。

06
床を張っていきます。

07_2


08
床張りが出来て、今日の作業は終了です。

白兎海水浴場の海開きは、7月10日(水)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月18日 (火)

梅雨の白兎海岸

こんにちは。

先週まで、暑い日が続いていましたが、今日は梅雨らしい一日でした。
午前中は曇り空でしたが、午後からは雨となりました。
01
梅雨空の白兎海岸を歩いてみます。
02
日本海はとても穏やかです。
10
前方の岬(気多ノ前)まで歩いてみます。
03


04


05
淤岐ノ島です。 うさぎの姿に見えます。
06
気多ノ前(けたのさき)から見る日本海です。
07
白兎海岸を一望します。
08
再び、淤岐ノ島です。
09
梅雨の白兎海岸でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

うさぎのお菓子 ~フィナンシェ~

こんにちは。

今日は、白兎の道の駅「神話の里・白うさぎ」で販売しているお土産を紹介します。

104

105

 

~白ウサギ フィナンシェ~

02

1
高級感あるデザインの箱の中には、ウサギの形をした焼き菓子が8個入っています。

こちらの商品、製造元は寿製菓さんです。

03
発酵バターアーモンド風味のコクのある香ばしさが特徴の洋菓子です。

外はサクッとしてて、中は、しっとり、ふんわりした口当たりです。

可愛らしいウサギの洋菓子は、神話「因幡の白うさぎ」の舞台となった白兎のお土産としてもおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

水上バイクの試運転

こんにちは。

白兎海水浴場の海開きは、7月10日です。

今日は、海水浴期間中に使用する水上バイクの試運転をしました。

01_2


02
今日の白兎海岸です。

03

18
これから、前方に見える大島(左)、房島(右)に向かって水上バイクを走らせます。

04
房島を正面から見ます。

19

05
東側から見る、房島です。

06
正面から見る、大島です。

07
これから大島をぐるっと、一周してみます。

08


09


10


11


12


13
鳥取空港の誘導灯が見えます。

14
再び、大島。

20

15
大島は見る位置によって、様々な姿を映し出します。

16


17
大島を一周した後は、前方に伏野の海岸を望み、白兎海岸へと戻ります。

あと数回のテスト運転を行い、白兎海水浴場の海開きを迎えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月13日 (木)

白兎海岸の漁火 ~2013.06.13~

こんにちは。

今日の鳥取市は最高気温が32℃と暑い一日でした。

夕方になり日が暮れると、白兎海岸では漁火を見ることができます。

01
撮影時刻は、19:40です。 

02
白兎海岸を淤岐ノ島に向って歩いています。


05


06


07
童謡「大黒さま」の歌碑の前です。


08
時刻は、20:00を過ぎて薄暗くなってきました。

09


10
漁船が海岸から比較的近い所にいるので、大きな光になっています。


11


12


13
時刻は、20:15。すっかり暗くなりました。

道の駅の陸橋から望む日本海です。

空の赤い点線は、飛行機が通ったあとの光です。

白兎海岸から見る、日本海の漁火、とても綺麗でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

初夏の白兎海岸と淤岐ノ島

こんにちは。

毎日、暑いです。

白兎海岸は朝から25℃を超える気温で、日中の最高気温は33℃もありました。

01
真夏のような初夏の白兎海岸を歩いてみました。
.
800
.
14
陸橋から東の方向を望みます。
.
02
西の方向は淤岐ノ島が見えます。
.
03
童謡「大国さま」の歌碑と淤岐ノ島
.
04
白兎海岸に降りて、砂浜をゆっくり歩いてみます。


07
うさぎの姿に見える淤岐ノ島


08


09
前方の岬が、気多ノ前(けたのさき)です。


10


11
大国さまの横顔にも見える淤岐ノ島


12
海の中へ飛び込みたくなるような今日の天候です。
15
そして、陸橋のところまで帰ってきました。
梅雨が明けたかのような、暑い天気でした。
白兎海水浴場の海開きは、7月10日(水)です。
これから海の家の建設もはじまります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

初夏の鹿野城跡公園

こんにちは。

毎日暑い日が続いております。

今日の鳥取市の最高気温は30℃になりました。

涼しさを求めて久しぶりに、鹿野町の城跡公園に行ってみました。

01

07
の~んびりとした感じで、心が癒されます。

02

03
見たことのある、ふたりがやってきました。

マガモ♂(左)とキンクロハジロ♂/金黒羽白(右)のコンビ。

04
相変わらず仲よさそう。

06 
マガモ♂は、お尻のカールと喉の白い輪が特徴です。

05
キンクロハジロ♂は、黒い体に、黄の目、白いお腹に、後ろに伸びたおしゃれな髪の毛が特徴です。

09
コブハクチョウも優雅に泳いでました。

11
こちらのコブハクチョウは、じ~ぃと立ったまま。

なにしてるんだろうー。

10

12

明日も暑くなりそうです。

熱中症や体調の具合には皆さん注意しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 6日 (木)

白兎の丘 ~初夏の気多ノ前~

こんにちは。

今年は例年よりも早い梅雨入りでしたが、毎日暑い日が続いております。

夏日が続く、初夏の白兎海岸を 白兎の丘 まで歩いてみました。

気多ノ前にある白兎の丘へ行くには、道の駅がスタートとなります。

01_3
大きな陸橋を渡って、白兎海岸側へ移動します。


02_3
陸橋からは、白兎海岸淤岐ノ島を一望できます。


03_3
正面に見える岬が気多ノ前。上に東屋が見える所が白兎の丘です。


04_3


05_3
陸橋を降りて、国道沿いの歩道を歩いていきます。


06_3
白兎海岸淤岐ノ島を眺めながら歩いています。


07_2
白兎トンネルの前を右に移動します。

国道9号線は車の交通量が多く、このトンネル付近はガードレールがないので、車には十分ご注意ください。


08_2
白兎の丘へは車は入れません。歩いていきます。


09_2
岬の方へすすみます。


10
新しく出来た 白兎の丘 の案内看板です。


11_2
白兎の丘へは、ココを左に移動しますが、前方にある東屋まで行ってみます。


12_2
東屋が見えます。


13_2
ココから見る景色はとても綺麗です。

眼下に淤岐ノ島です。海が澄んでいるのがわかります。


14_2
東の方向は、白兎海岸の砂浜が続いています。


15_2
神話「因幡の白うさぎ」の舞台となった淤岐ノ島です。

岬から連なる波食棚が、ワニ鮫の背にも見えてきます。

17
再び 白兎の丘 入口まで戻ります。



16
ここから、坂道が続きます。

18


19


20
坂道を登り切ると、白兎の丘 に着きました。


21
展望東屋が見えます。

22
白兎の丘の展望東屋です。


23
東屋後方には愛の鐘白兎のお告げ箱があります。


24
白兎のお告げ箱とは

1.道の駅「神話の里 白うさぎ」でオリジナルコインを購入します。

32

2.コインの裏に願い事を記入して、展望広場に移動します。

3.お告げ箱の前に立ち、3歩離れます。

4.その位置からお告げ箱の穴を狙ってコインを投げます。

5.少ない回数で入るほど、願い事がかなう日も近いsign03

31


25
白兎の丘から雄大な日本海を望むことができます。


26
東の方向は、白兎海岸や鳥取空港を望みます。


27


28


29
西側は、眼下に小沢見海岸を望みます。


30
そして、白兎の丘をあとにします。

白兎の丘へは、車が進入できませんので、道の駅から歩いて行くことになります。

途中は登り坂もありますので、ゆっくりと景色を楽しみながらお越しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 5日 (水)

白く輝くハマヒルガオの花

こんにちは。

今日も暑い一日でした。

白兎海岸のローソン白兎店の前に咲くハマヒルガオです。

01

02
いまの季節、白兎海岸付近では、薄いピンク色の花をつけたハマヒルガオが見られます。

この場所の反対側で、真っ白なハマヒルガオを見つけました。

03_2
真っ白な色をしてます。 

04


05
こんなに、真っ白なハマヒルガオがあるんですね。

ハマヒルガオの群生を見つけたら、よーく見てください。

真っ白に咲く花が見つかるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

白兎海岸から望む朝日 ~2013.06.04~

こんにちは。

今朝の白兎海岸から望む朝日の風景です。

01
撮影時刻は、4:54です。

02


03


04
時刻は5:00ちょうど。 太陽が一気に明るくなりました。

ちょっと早起きして、朝日を望みながら白兎海岸を歩いてみるのも気分いーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

ハマヒルガオと白兎海岸 ~2013.06.03~

こんにちは。

今日はいーいお天気でした。
02_2
今日の白兎海岸と淤岐ノ島です。
01_2
場所を移動して、ハマヒルガオの群生を見つけました。
03_2
淤岐ノ島とハマヒルガオです。
05_2
今日の最高気温は、26℃と夏日だったのですが、もっと暑く感じました。
06_2
ハマヒルガオの群生の下には、恋島の石灯篭があります。
07_3
とても穏やかな白兎海岸でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

サザエ稚貝の放流

こんにちは。

今日は、白兎水産組合によるサザエ稚貝の放流が行われました。

01


02
淤岐ノ島を目指して船をすすめます。

03

13

04
白兎の海の海底の様子です。

05

12

06
淤岐ノ島の北側にある千畳敷です。

07
サザエの稚貝を放流していきます。


08


09


10
再び、淤岐ノ島の海底です。

15
天候は曇り空だったのですが、海の中は透き通ってとても綺麗でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »