2018年4月22日 (日)

ハマナス自生南限地・・4月22日・・

今日のハマナス自生南限地帯の様子です。

180422_2611
今日の鳥取市、最高気温は25.4℃(最低気温は11.3℃)となり暑い一日となりました。

180422_2613
昨日、今日と鳥取市シルバー人材センターの皆様に除草作業をしていただいております。

180422_2608
ハマナスは、つぼみがふくらみはじめています。

180422_3161
例年、5月上旬より開花が始まり、5月中旬が見頃となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月21日 (土)

夏日の白兎海岸

今日は全国的に季節外れの暑さとなりました。

180421_2296
今日の鳥取市、最高気温は29.6℃(最低気温は10.4℃)となりました。

180421_2325
穏やかな海辺を歩きます。

180421_2435
海に飛び込みたいような気持ちになります。

180421_2367
うさぎの形をした島は、淤岐ノ島です。

180421_2459
淤岐ノ島は、見る角度によって姿が変わります。

1804212474
大黒さま(大国主命)の横顔にも見えます。(左側を見ています)

180421_2590
気多ノ前の遊歩道を歩きます。

180421_2499
海が透き通って見えます。

180421_2515
気多ノ前から淤岐ノ島に連なる岩礁(波食棚)が見えます。

180421_2534
連なる岩礁は、神話「因幡の白うさぎ」に登場する、ワニザメ達の姿にも見えてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

白兎神社の手水 柄杓受け竹の取替

白兎神社の手水舎の柄杓受けは、地元の竹を使っています。

柄杓受の竹は3ヶ月を目安に新しい竹に取替をしています。

180325_2145
こちらは取替をする柄杓受けの竹です。

180325_0001
地元の竹を使って柄杓受けを作ります。

180325_2150
白兎神社の役員さんが手水の掃除、柄杓受けの竹を取替しています。

180325_2151
こちらが新しく取替た柄杓受けの竹です。

180325_2153

180325_2169

180325_2161
今日は穏やかな陽気となり鳥取市の気温は18.4℃まで上がりました。

鳥取市でも桜の開花(3月24日)が発表されました。

180325_2167
白兎神社も参拝客の皆さんで賑わいをみせていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

穏やかな春の白兎海岸

今日の白兎海岸です。

170824_2141
今週は冬に逆戻りしたかのような天気が続きましたが、今日は穏やかな天気です。

180324_2094
今日の鳥取市、最高気温は16.9℃(最低気温は0.4℃)となりました。

180324_2118
海からの風が心地よく感じます。

180324_2119

180324_2131
明日以降も天気は安定し、ぽかぽか陽気になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

春の白兎海岸と波食棚

今日の白兎海岸は、青空が広がりました。

180318_0171
今日の鳥取市、最高気温は19.1℃(最低気温は3.0℃)となりました。

180318_0224

180318_0228

180318_0246
淤岐ノ島の南北に波食棚が見えます。

180318_0262
遊歩道から見ると連なる波食棚が見えます。

180318_0304
連なる波食棚は、ワニ鮫の背にも見えるでしょうか。

180318_0309

180318_0342_2

180318_2003_2
周辺には春を告げるフキノトウが咲いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

平岡神社 -河内国一之宮-

大阪府東大阪市の平岡神社を訪れました。

180313_0023
二ノ鳥居。

180313_0155
木製の美しい明神鳥居です。

180313_0031

御祭神は、天児屋根命(あめのこやねのみこと)、比売御神(ひめみかみ)、経津主命(ふつぬしのみこと)、武甕槌命(たけみかづちのみこと)です。

主祭神の天児屋根命は、古事記の、岩戸隠れの際に、岩戸の前で祝詞を唱え、天照大神が岩戸を少し開いたときに鏡を差し出し功績をあげられました神です。

比売御神は天児屋根命の后神、経津主命は、香取神宮の御祭神、武甕槌命は、鹿島神宮の御祭神です。

180313_0041

180313_0043

180313_0046
右手に手水舎です。

180313_0051
手水口は神使の鹿像です。

180313_0059

180313_0070
橋の手前には鹿の石像。

180313_0084

180313_0075
微笑ましく感じます。

180313_0078

180313_0092

180313_0133

180313_0096
拝殿です。

180313_0098

180313_0113_2
御本殿です。

四つの本殿が並列する枚岡造と呼ばれる美しい社殿です。

180313_0117

180313_0122

180313_0015
授与所です。

180313_0139
なで鹿おみくじ。

180313_0144_2
梅まもり。

180313_0128
梅林でも有名な平岡神社です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

調神社(つきじんじゃ) さいたま市

埼玉県さいたま市浦和に鎮座する調神社(つきじんじゃ)を訪れました。

180310_8205
狛犬の代わりに兎の像が建っています。

180310_8203

180310_8208

御祭神は、天照大御神(アマテラスオオミカミ)、豊宇気姫命(トヨウケヒメノカミ)、素盞嗚尊(スサノオノミコト)です。

Keizu_3

180310_8200

180310_8218
こちらの調神社は鳥居がありません。

倭姫命の御伝により御倉より調物斎清の為め当社に搬入する妨げとなるため鳥居、門取払はれたる事が起因となり現今に到る。(境内掲示より)

180310_8219
手水舎も兎像です。

180310_8238

180310_8246

180310_8225
古い狛犬が展示されています。

180310_8228

180310_8230
神池の兎。

180310_8236

180310_8252
境内の稲荷神社。

180310_0006
社殿は調神社の旧本殿。

180310_8249

180310_8273
社殿は本殿と拝殿が一体となった権現造りです。

180310_8279

180310_8261

180310_8265
拝殿をよく見ると、兎の彫刻があります。

180310_0012
お守りも兎です。
180310_0005_2
こちらは、神楽焼兎守り。

180310_0007

兎は調神社の使姫(神使)とされているので、たくさんの兎を見ることができるんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

白兎神社 -祈年祭-

今日は、白兎神社の祈年祭が執り行われました。

180218_8074

180218_8035

180218_8078

180218_8021

白兎神社では今年一年の五穀豊穣などをお祈りしました。
180218_2812

180218_2813
今年一年、良い年になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

春の陽気を感じる白兎海岸

今日の白兎海岸は春の陽気を感じる天気となりました。

180119_7908
今日の鳥取市、最高気温は12.5℃(最低気温は6.0℃)となりました。

180119_7933

180119_7957

180119_7983
海岸周辺には砂浜に打ち上げられた大量の漂着物が回収されていました。

ものずごい量の漂着物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 2日 (火)

2018年正月二日目

お正月も二日目を迎えました。

180102_7786
今年はずっと天候が荒れています。

180102_7763
足元が悪い中ではありますが駐車場は早くも満車となりました。

180102_7759
参道に立っているのは、

180102_2419
ぴょん兎(と)[左]、しろぴょん[右]です。

180102_7767
本日も多くのご参拝の皆様がお越しになられました。

180102_7771

皆様の一年が良い年になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2018年 元旦の白兎神社